インタビュー番組における有名人の話し方!

知っている有名人の話の場合

有名人について理解を深めるには、テレビのインタビュー番組の視聴が役に立つと言えます。すなわち、このようなインタビュー番組では、有名人が自身の生い立ちや仕事のことなどについて、対談形式で語ってくれますから、その人の素顔がわかってくることになるわけです。特に、非常に顕著な業績をあげている有名人の場合には、なるほどあの時の真相はそういうことだったのかなどと勉強になるものです。そして、それは視聴者がその人を既に知っているからなのかもしれません。

知らない有名人の話の場合

でも、これらのインタビュー番組においては、自分の知らなかった有名人が登場することもあるものです。そのような場合には、全然興味がわかないこともありますし、なるほど自分は今まで知らなかったが世の中にはこういう凄い人がいたのだと感心させられることもあるものです。後者の場合には、やはりその人が話している内容が優れていたから感銘を受けることになったのだと言えるでしょう。それに対して、前者の場合には、その人の話しぶりが自分の心の琴線に触れることができなかったのだと言えるかもしれません。

有名人の話に感銘を受けない場合

それから、一番困るのは、確かに自分が知っている有名人なのだが、話を聞いても全然感銘を受けないという場合ではないでしょうか。その原因としては、まず、確かに有名人ではあるのだが、語るほどのキャリアの深みがないという場合があります。次に、話し方が表面的で真実味がないという場合もあります。それから、自分の人生の話をするというよりも、単なるイベントの宣伝をするために出演しているだけなのではないかと思われる場合もあります。

山本英俊(やまもとひでとし)さんは、パチンコ機器卸会社「フィールズ株式会社」代表取締役会長です。競馬走の馬主としても有名です。